ホームページ > よくあるご質問 > 製品 >

「JAS」標準とは何ですか?

「JAS」標準とは何ですか?
更新時間:2020-03-12

「JAS」は日本の農業規格の略です。 「日本の農林業規格」とは、「農林業の標準化と品質表示に関する特別法」に基づいて策定された規格のことです。品質を改善し、生産を合理化し、取引を規制し、食品、農産物、水産物、森林製品の消費を合理化するために、政府は開発機関による基準と検査を確立しました。次の森林製品の基準を設定します。

「JASマーク」のマークが付いたアイテムは、規格に合格していることを示し、サイズに加えて、消費者が見やすくするために、外観では見にくい品質とパフォーマンスを明確にします。その結果、購入時または使用時にパフォーマンスエラーなしで一定のレベルに達することが保証されます。

残念ながら、木製のJAS製品は広く使用されていません。これには多くの理由がありますが、標準の理解が難しい場合、同じ製品の商標が高い場合、または仲介者が商標が不要であると感じる場合があります。消費者が利用できないものを改善する必要があります。